Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Augmented Usamimi

it { is_expected.to be_blog.written_by(izumin5210) }

2015年を振り返ってみる

ZATSU

2015年

7年間(!)過ごした明石高専を卒業し,15年ぐらい過ごした明石を出た.そして東京に移り住んで,東京大学大学院に進学した. なかなか激しい1年だった気がする.

今年のテーマ

今年の自分の中でのテーマは「還元」.いままでコミュニティからいろいろインプットするだけだったけど,今年はたくさんアウトプットして「コミュニティに還元」しようと思った. 自分のSpeakerDeck見てみると月1.5回ぐらいのペースで登壇してたようだ. Qiitaも2400 contributionsが見えてきた. GitHubでもBletiaDroiduxをはじめとして,星を集めるプロダクトが増えてきたのはいい傾向だと思う. 勉強会等で「Qiitaとかでよく見ます」「最近よく登壇されてますよね?」みたいなことを言っていただける機会も増えてきて,かなり嬉しさがある. 「Androidな開発をするときにチェックしていること - Qiita」という記事で取り上げていただけたのも非常に光栄である.

2016年2月にはDroidKaigi 2016での登壇が控えてるので,この還元の集大成にできればと思っている.


// 追記 2015.12.31 23:58

2月までお世話になってたDmetlabelさん,3月からお世話になってるWantedlyさん,11月からお世話になってる某社での経験は非常に大きいものだった. いずれも今の僕の実力のベースになる経験をたくさんさせていただいた. とくにWanteldyではRubyだけでなくJavaScript含むフロントエンド全般について非常に高く評価をしていただき,たくさんコードを書くことができて本当に非常に貴重な経験をさせていただいた. ありがとうございます🙇🙇🙇 また,9月ぐらいからお世話してる(?)某社(?)ではチーフエンジニアポジションでやらせてもらってるのでいい力試しになってる.ありがたい.

/* ちなみに,僕のエンジニアリングとしての所属はもう一つあるのだが,これは意図的に公開していない(izumin5210と紐付けていない). この所属を公開できるところまでそこのレベルを上げるのが僕の今年〜来年ぐらいのひとつの目標となっている.

知ってる人たちはいい感じに空気読んでね. */

// 追記おわり


一方で,本業であるはずの研究が全力で疎かになっているのが非常によくない. 生活費を稼ぐためにも仕事は減らせないのだが,その仕事にリソースを割きすぎて最悪な感じになっている. 2016年はその辺ちゃんとケジメつけていきたい.

一般的に2017年卒の就活の時期らしく,人々に「就活は?」みたいなことをよく聞かれる.正直,何もしていない. 未だに自分がなにをしたいのか,わかっていない.本当にHCI分野で研究がしたいのか,本当にWebやデバイスのアプリケーションをつくりたいのか…. この答えを探すのも2016年の大きな目標になってくる.

ただ一応就活はしとかないとダメかなあという感じもしているので,ぼちぼち内定コレクションしていきたい(いい話あればお待ちしております🙇). ずっと前から某C社のある部署に憧れみたいなのを持ってて,RubyKaigiでそれが強くなったのでちょっと話聞きに行ってみたいなという気持ちになってる.

よくわからない感じになってきたけど,とりあえず2015年おつかれさまでした.

タイムライン

1月 〜 2月

3月

  • 明石高専を卒業した
  • Wantedlyで働き始める
    • 最初はRailsエンジニア
    • 途中からJavaScript(AngularJS)の比重が大きくなってた
  • Forkwell barに参加した
    • 東京に移ってから初イベント
  • ng-japan参加した
    • 東京に移ってから初の大規模イベントだった

4月

5月 〜 7月

8月 〜 9月

10月 〜 12月